五重塔と桜が美しい世界遺産 東寺のストリートビューと雨雲レーダー

※もっとストリートビューを楽しむなら ►ストリートビューの扉
スポンサーリンク

五重塔と桜が美しい世界遺産 東寺のストリートビューと雨雲レーダーについて

五重塔と桜が美しい世界遺産 東寺のストリートビューです。

東寺(とうじ)は、京都市南区九条町にある仏教寺院。真言宗の根本道場であり、東寺真言宗の総本山でもある。「教王護国寺」(きょうおうごこくじ)とも呼ばれる(名称については「寺号」の節を参照)。山号は八幡山。本尊は薬師如来。
昭和9年(1934年)に国の史跡に指定、平成6年(1994年)12月には「古都京都の文化財」として世界遺産に登録された。
ウィキペディアより

美しい桜と五重塔を見ているとつくづく日本は美しい国なんだなと思いました。

パノラマビュー情報

ストリートビューで京都府のお寺・世界遺産の臨場感あふれる360度のパノラマ映像を見ることができます。

周辺のその他のパノラマビュー

周辺のその他のパノラマビュー(ストリートビュー ・パノラマビュー)を地図上に表示します。

► 周辺のその他のパノラマビューを見る

周辺のライブカメラ情報

周辺のライブカメラを地図上に表示します。

► 周辺のライブカメラを見る

※リンクは姉妹サイト「ライブカメラ検索マップ」に移動します。

周辺地図(Googleマップ)

周辺地図をGoogleマップで表示します。

「東寺」のYouTube動画

「東寺」に関するYouTube動画を連続再生します。
ストリートビューが見られない場合や、旅行や出張前の下調べなどにご活用ください。